武蔵砂川駅周辺の物件探しは立川市の不動産屋いずみホーム

西武拝島線武蔵砂川駅の写真

武蔵砂川駅を南西に向かって撮影したもの。

武蔵砂川駅周辺はスーパーが一つ、コンビニが二つあるくらいでのどかな雰囲気となっています。玉川上水駅以西では単線の為、武蔵砂川駅では通過待ちでしばらく停車する事があります。西武拝島線と玉川上水がほぼ並行している区間です。ですから玉川上水に沿って伸びる「玉川上水緑道」をウォーキングされる方などは上手に西武拝島線の駅を利用すると無理せず自分にあった距離を歩行できます。私のおススメは玉川上水駅を起点にしてお好みで東西どちらかを目指すコースです。玉川上水駅はその名の通り駅の目と鼻の先に玉川上水が流れています。東に向かえば東大和市駅付近を通過して鷹の台駅方面へと歩けます。西に向かえば終点の拝島駅までの3駅でいずれも玉川上水緑道と近いので、体調を見ながら距離を調整すればいいでしょう。

武蔵砂川駅の南東にある見影橋公園はかつて遊具のあるスペースと大きなグランドとに区切られたものでした。公園の東側に市民プールががあり小学生だと入場料30円出は入れるため、夏休みともなれば毎日のように通い、毎年真っ黒になって二学期を迎えたものです。その市民プールもいつしか閉鎖されてしまい、その跡地も見影橋公園の一部として花など植えられています。4月ともなれば玉川上水に桜がそれは綺麗に咲き誇りますので、見影橋から是非ご覧になってみてください。

駅周辺の新築一戸建てを探す!

武蔵砂川駅について

武蔵砂川駅は西武拝島線の八つの駅の中では最も新しく、昭和58(1983)年開設されたものです。立川市と武蔵村山市の税金を投じて作られたために「武蔵砂川駅」と名付けられたと当時耳にしました。出入口は北口に一か所で、1番ホームが上り「萩山」「小平」「西武新宿」方面、2番ホームが下り「西武立川」「拝島」方面となります。駅周辺は繁華街という雰囲気ではありません。

北口

かつて日産武蔵村山工場のおひざ元としてたくさんの自動車関連工場などがあったエリアで、日産村山工場が閉鎖された後は一時マンションの建設ラッシュが起こりました。最近は新規に建てられてはいませんが、そこそこたくさんのマンションがあります。駅の目の前にセブンイレブンあり、そこから東にマルエツ武蔵砂川店、ファミリーマートと店を構えています。畑が残っているので時々新築分譲住宅が販売されます。

少し西に行くと残堀川が流れています。川に沿って遊歩道が整備されているので、健康の為ウォーキングやサイクリングなどいかがでしょうか。北に向かえばしばらくするとイオンモールむさし村山が見えてきます。南に向かうと玉川上水と交差し、やがて昭和記念公園の玉川上水口に至ります。

北口からだと「残堀川旧水路跡」という歴史スポットがあります。かつて何度となく流路を変えてきた残堀川の変遷について案内板に記述があります。

スーパーマルエツ

マルエツ武蔵砂川店。たましんのATMなどもあります。

南口

南口は店舗などはありません。駐輪場が二つとコインパーキングくらいです。南に行くとすぐに玉川上水にぶつかり、さらに南に進むと五日市街道に出ます。かつてこの一帯は砂川村と呼ばれ、北にある柴崎村と合併して現在の立川市となりました。五日市街道沿いには大きな敷地を持つ地主さんの家が立ち並び、その特徴的な短冊形の家屋敷は砂川新田と呼ばれた当時の面影を今に伝えます。見影橋は隠れた桜の名所として私がお勧めする場所です。春爛漫のころ一度足を運んでみてください。また、この見影橋付近からはかつて「源右衛門分水」が引かれていて、今はもうありませんが、その取水口跡が残っています。ちょうどこの辺りに当時の砂川村の名主が住んでおり、当時のご当主が源右衛門さんだった事に由来します。また、見影橋より少し東に向かうと一時期玉川上水で舟運が行われた際に設けられた「巴河岸」の跡地に立てられた案内板を見つける事ができます。ご興味のある方は「かつては運河のようだった・・玉川上水の昔」をご参照ください。

武蔵砂川駅第一有料自転車等駐車場

武蔵砂川駅のすぐ目の前にあるため大変利用しやすい場所にあります。

武蔵砂川駅第一有料自転車等駐車場の看板

武蔵砂川駅第一有料自転車等駐車場看板。

武蔵砂川駅第一有料自転車等駐車場の画像

武蔵砂川駅第一有料自転車等駐車場を北東に向かって写したもの

住所

立川市上砂町4-52-1(googleMAPで確認

対象

自転車及び原動機付自転車(125ccまで可)

利用時間

24時間

連絡先

042-536-2605(管理人常駐時間6時30分~20時00分)またはコールセンター0120-3566-21(フリーダイヤル・24時間)

利用料金

自転車

入庫から3時間まで無料、その後2時間まで50円、5時間を超える場合は入庫から24時間ごと100円

原動機付自転車(125ccまで)

入庫から24時間ごと200円

定期利用料金

自転車
  • 市内学生:1ヶ月1,000円・3ヶ月2,700円・6ヶ月5,100円
  • 市内一般:1ヶ月1,700円・3ヶ月4,500円・6ヶ月8,600円
  • 市外学生:1ヶ月1,200円・3ヶ月3,200円・6ヶ月6,100円
  • 市外一般:1ヶ月2,000円・3ヶ月5,400円・6ヶ月10,200円
原動機付自転車(125ccまで)
  • 市内学生:1ヶ月2,000円・3ヶ月5,400円・6ヶ月10,200円
  • 市内一般:1ヶ月3,400円・3ヶ月9,100円・6ヶ月17,300円
  • 市外学生:1ヶ月2,400円・3ヶ月6,400円・6ヶ月12,200円
  • 市外一般:1ヶ月4,000円・3ヶ月10,800円・6ヶ月20,400円

(市内料金は市内在住・在勤・在学の方が対象になります。)

武蔵砂川駅第二有料自転車等駐車場

第2自転車等駐車場は第1自転車等駐車場同様線路の下のスペースを利用したもので、第1のさらに東側に位置します。橋げたを挟んでツーブロックに分かれます。

武蔵砂川駅第二有料自転車等駐車場の看板

武蔵砂川駅第二有料自転車等駐車場看板

武蔵砂川駅第二有料自転車等駐車場の画像

武蔵砂川駅第二有料自転車等駐車場を北東に向かって撮影したもの

住所

立川市上砂町4-50-1(googleMAPで確認

対象

自転車及び原動機付自転車(125cc)

利用時間

24時間

連絡先

042-536-2605(武蔵砂川駅第一有料自転車等駐車場・管理人常駐時間6時30分~20時00分)またはコールセンター0120-3566-21(フリーダイヤル・24時間)

利用料金

自転車

入庫から3時間まで無料、その後2時間まで50円、5時間を超える場合は入庫から24時間ごと100円

原動機付自転車(125ccまで)

入庫から24時間ごと200円

定期利用料金

自転車
  • 市内学生:1ヶ月1,000円・3ヶ月2,700円・6ヶ月5,100円
  • 市内一般:1ヶ月1,700円・3ヶ月4,500円・6ヶ月8,600円
  • 市外学生:1ヶ月1,200円・3ヶ月3,200円・6ヶ月6,100円
  • 市外一般:1ヶ月2,000円・3ヶ月5,400円・6ヶ月10,200円項目2
原動機付自転車(125ccまで)
  • 市内学生:1ヶ月2,000円・3ヶ月5,400円・6ヶ月10,200円
  • 市内一般:1ヶ月3,400円・3ヶ月9,100円・6ヶ月17,300円
  • 市外学生:1ヶ月2,400円・3ヶ月6,400円・6ヶ月12,200円
  • 市外一般:1ヶ月4,000円・3ヶ月10,800円・6ヶ月20,400円

(市内料金は市内在住・在勤・在学の方が対象になります。)