玉川上水駅のお散歩コース

玉川上水駅から西方へ、終点の拝島駅までは玉川上水と西武拝島線はほぼ並行しています。健康志向のシニアの方、ランニングで汗を流す方などたくさんの人が上水っぺりを行き交います。木々に囲まれた遊歩道はまさにお散歩コースにうってつけなのです。

玉川上水駅~拝島駅コース

玉川上水駅上水駅~武蔵砂川駅~西武立川駅~拝島駅のお散歩コース。前述したように西武拝島線が玉川上水に沿って敷設されているので、途中疲れたら電車で帰れるという体力的にも心理的にも優しいコースです。四季折々の花を楽しみながらウォーキングしてみてはいかがでしょうか。今の時期は新緑が眩しく、木々から発せられる生命力を全身で浴びれるような気持のよさです。武蔵砂川駅から西側では運が良ければ蛍が見られます。時期としては6月中旬から下旬にかけて。日が暮れてからなのでがっつりお散歩というわけにはいきませんが、楽しみ方の一つとして一度試してみて下さい。

清願院橋から撮影

玉川上水駅南口にかかる清願院橋から西に向かって撮影したものです。

玉川上水駅~武蔵砂川駅間の緑道

新緑の遊歩道。武蔵砂川駅方面を向いています。

玉川上水駅~鷹の台コース

玉川上水駅~東大和市駅~鷹の台駅のお散歩コース。玉川上水は玉川上水駅より東側では徐々に西武拝島線から離れていきます。それでも東大和市駅ならそれほど距離がないので、お散歩途中で離脱してもすぐに鉄道を利用できます。拝島駅~東大和市駅までを一つのコースとしても良いくらいですね。その後しばらくは手近に利用できる駅がなくなるため、このコースを選ぶならちょっと覚悟が要ります。それでも距離にして約4km程度なのでそれほど苦にはならないでしょう。徐々に玉川上水が深くなっていく様子が見れます。玉川上水駅~東大和市駅までの間の遊歩道では水面まで降りられる橋があるのでちょっと立ち寄ってみるのもいいでしょう。

玉川上水駅~東大和市駅間にある水面近くの橋と遊歩道

玉川上水駅から少し東に歩くと水面に下りれる遊歩道があります。

玉川上水の流れが間近に見れる場所

玉川上水で直接水に触れるのはここくらいでしょうか。

滝

ちょっとした滝があります。


関連記事

玉川上水駅南口の駐輪場」「玉川上水駅北口の駐車場」「玉川上水」「立川市砂川町の砂川用水

2016年04月21日