トトロの森狭山丘陵

狭山丘陵は東京都と埼玉県の都県境にあり、東京都側は東から「東村山市」「東大和市」「武蔵村山市」「瑞穂町」の4市町村に跨る東西に長い丘陵地です。山口貯水池(狭山湖)、村山貯水池(多摩湖)という人造湖があり、周辺の自然環境とともに保全されています。

映画トトロで有名に

狭山丘陵はスタジオジブリの映画「トトロ」の舞台となった事から全国的にも知られるようになりました。狭山丘陵は開発によって徐々に自然が失われていく状況でしたが、この映画トトロに出てくるような里山を守りたいという機運が高まり、トトロの森を守ろうという運動に繋がったのです。

トトロの風景が残るのは主に東京都側

開発によって木は伐り倒され、山は削られ、丘陵の中に道が通り、そして大きな住宅地が生まれました。このままではトトロがいるようなノスタルジックな里山が消えてしまう。そんな危機感を感じた人たちが募金を集め、少しずつ地権者から土地を買い取り保護したと聞いています。豊かな自然が残っているのは実は東京都側です。埼玉県側は開発によってその大部分が失われてしまいました。

山口貯水池と村山貯水池

山口貯水池、村山貯水池は都民にとっての貴重な水がめとして大切な役割を担います。山口貯水池は狭山湖、村山貯水池は多摩湖とそれぞれ呼ばれていて、地元の人達にはどちらかと言えばその通称の方が馴染み深いでしょう。東村山市には多摩湖町と言う住所もあります。この人口湖があった事が東京都側の自然保護に寄与したと私は思っています。トトロの森の愛称で親しまれるようになると、行政も積極的にこうした自然を保護するようになったように思います。

狭山丘陵の都立公園

狭山公園にある都立公園マップ

狭山丘陵には幾つかの都立自然公園があります。東から都立八国山緑地(はちこくやまりょくち)、都立狭山公園、都立東大和公園、都立野山北・六道山公園の4つです。丘陵地の水が育む豊かな自然を楽しめる環境が整えられています。

都立八国山緑地(はちこくやまりょくち)

八国山緑地マップ

狭山丘陵の東端に位置します。トトロの舞台となったのはこの一帯だと言われています。都県境を挟み東京都側は緑地ですが、埼玉県側は住宅地です。東村山市にあります。

八国山緑地の名は、上野、下野、常陸、安房、相模、駿河、信濃、甲斐の八カ国の山々が眺望できたことに由来すると言われています。また、このあたりは、鎌倉時代の古戦場といわれ、山頂には、源氏の武将・新田義貞の武蔵野征討を偲ぶ将軍塚が建立されています。 この緑地の南側にある「北山公園」は花菖蒲の名所としてしられ6月になると菖蒲まつりが開催されます。

アクセス

この公園には駐車場がないため、西武園線西武園駅から徒歩という事になります。

東村山駅から西武園駅までの間では、車窓から都立八国緑地が見えているので、位置の確認をしておけるでしょう。西武園駅北東にある「西入口広場」まで徒歩5分です。。

都立狭山公園

都立狭山公園と都立東大和公園マップ

都立八国公園の南西に位置し、多摩湖の堤防と一体となっています。堤防は一見すると湖にかかる橋の様で、西に目をやれば多摩湖が、東に目をやれば狭山公園として保全される里山の風景が望めます。

都立狭山公園は南北に長く、西武多摩湖線武蔵大和駅から西武遊園地駅までの区間がすっぽり入ってしまうほどの長さです。ほぼ中央付近の雑木林の中に宅部(たっちゃん)池があり、丘陵から湧き出す水が流れ込んでいます。

アクセス

  • 西武多摩湖線「西武遊園地」駅徒歩5分
  • 駐車場:無料(駐車場45台分)東京都東村山市多摩湖町3-17-19 利用時間 9:00〜17:00
  • 身障者用駐車場(2台)東京都東村山市多摩湖町3-17-19

都立東大和公園

都立狭山公園と都立東大和公園マップ

東大和公園は、多摩湖の南にあり、狭山丘陵では最も美しい雑木林の残る場所です。昭和40年代後半に団地開発が計画された際に、多くの市民が東大和市とともにこの里山の自然を守りたいと東京都に働きかけ、都立最初の丘陵地公園として開園しました。それ以来、市民団体が長年、自然観察や植生の調査を行い、公園管理者と意見交換しながら雑木林の手入れに取り組むなど、多くの人の里山への思いによって守られています。

園内は「かんじるエリア」、「まなびのエリア」、「はぐくむエリア」の3つに分けられており、それぞれに魅力のある雑木林の姿に出会うことができます。魅力的な里山の森の風景を画像と共にご紹介している「東大和公園」 をご覧いただけると、その魅力を知って頂ける事でしょう。

開発による消失をからくも免れた経緯を持つため、住宅街にポツンと現れる森です。駐車場がないため公共交通機関を利用してアクセスする事をお勧めします。

アクセス

  • 武蔵大和駅から青梅街道を通るルート武蔵大和駅から青梅街道を通るルート。武蔵大和駅から青梅街道に出て、道なりに西に向かいます。しばらく歩き西武信用金庫のところで路地に入り北西に進みます。東やまと20景に選ばれている円乗院を目指します。院乗院口まで徒歩14分(約925m)の距離です。
  • 都立狭山公園駐車場からハルゼミ口に至るルート都立狭山公園駐車場からハルゼミ口に至るルートです。都立狭山公園駐車場を出てほんの少し西に歩くと南西に下る道があります。進行方向右手(東側)に林を見ながらしばらく歩きます。十字路を越えると一つ目の小川があり、さらにその先にある小川を渡って、西に進んでいくと丘が見えてきます。ハルゼミ口に至る徒歩11分(約726m)の道のりです。
  • 立川駅からバス 『塩釜神社』停歩10分
  • 東大和市コミュニティバス「ちょこバス」内回り 東大和公園入口停歩0分

都立野山北・六道山公園

都立野山北・六道山公園マップ

都立狭山自然公園の西端にあり、武蔵村山市と瑞穂町にまたがる都内最大級の都立公園です。雑木林と谷戸(丘陵に切れ込んだ谷間)の組合せによって、豊かな自然が残されています。都立野山北・六道山公園の一角には武蔵村山市の市立野山北公園と、瑞穂町の町立六道山公園があります。

広大なこの公園は一日ではとても回りきれません。ウォーキンを楽しむにしても何回かに分けた方が無理なく楽しめます。幾つかのブロックで考えてみましょう。

市立野山北公園エリア

市立野山北公園エリア

東端に位置し、付近には「歴史民俗資料館」「かたくりの湯」「アスレチック」「野山北公園プール」などの施設が集まっています。歴史民俗資料館・かたくりの湯には駐車場があり、その他はグランド横に大きな駐車場があるのでそこを利用すればいいでしょう。市立野山北公園は入口部には市民プールがあり、西に向かって広がっています。釣りのできる池など幾つかの池を通り抜けると、里山体験エリアとなり、水田などが見られます。また、かたくりの群生地として知られ、見ごろになるとカメラを持った見物客が数多く訪れます。グランドの横にトイレがあります。駐車場はいずれも無料。

村山市総合体育館・総合運動場第一運動場エリア

村山市総合体育館・総合運動場第一運動場エリア

武蔵村山市の体育・運動施設のあるエリアで、赤坂駐車場(普通車34台駐車可・身障者4台)を利用できます。駐車場は無料。目の前にトイレがあります。湿地帯がすぐ目の前で、丘陵地から流れてくる水が流れ込んできています。四季折々の動植物を楽しめます。

里山民家エリア

里山民家エリア

かつて日本中によく見られた里山を復元した里山民家周辺のエリア。無料駐車場有(普通車40台・身障者2台)。里山に溶け込んだ茅葺き屋根の古民家から田んぼや果樹園などがボランティアの協力の元形成されています。そのまま狭山丘陵の森の中に入っていき、ウォーキングできます。

町立六道山公園エリア

町立六道山公園エリア

西端に位置するエリア。駐車場もいくつかあるのでそのどれかに車を停めてトトロの森に分け入るといいでしょう。石畑駐車場(普通車23台・身障者1台)、天王山東駐車場(普通車19台)、夕日台駐車場(普通車2台・身障者2台)、天王山遊歩道駐車場(普通車23台・身障者2)、峰田駐車場(普通車16台)、西口駐車場(普通車27台・身障者1台)

2016年10月30日