高尾梅郷木下沢梅林

八王子市にある高尾梅郷は約1万本という圧倒的な本数の梅が楽しめます。ただ、一箇所に集中してあるわけではなく旧甲州街道沿いの約4.5キロに渡って幾つかの梅林が点在し、それらの梅林や梅の木を総称して高尾梅郷と呼ぶようです。東から順に遊歩道梅林・関所梅林・天神梅林・荒井梅林・湯の花梅林・木下沢梅林・小仏梅林があり、今回私は約1400本の梅が立ち並ぶという木下沢梅林(こげさわばいりん)に行ってきました。

車で行くも、なかなか場所が分からずにあちこちグルグルと回った挙句、やっとの事でたどり着きましたので、初めて行く方は結構苦労するかもしれません。八王子市のホームページを見ると電車やバスなどの公共交通機関の利用を勧めています。駐車場も少ないのでくれぐれもご注意ください。

また、特別解放日の期間中のみ梅林に入れます。

木下沢梅林(こげさわばいりん)
  • 住所:八王子市裏高尾町・西浅川町
  • 見ごろ:2月中旬~3月下旬
  • アクセス:JR「高尾駅」または、京王高尾線「高尾山口駅」より徒歩15分
  • 本数:約1万本(紅梅・白梅)
  • 料金:無料
  • 時間:入園自由 ※木下沢梅林期間限定で入園できます(毎年期間が違うので八王子市ホームページでご確認ください)

平成29年3月の特別開放日

期間:平成29年3月11日(土曜日)から平成29年3月26日(日曜日)まで。平日も開放されます。

時間:午前10時から午後4時まで

木下沢梅林の駐車場

住所地の記載がない為車でのアクセスはわかりずらいです。ナビだと「裏高尾町主要部」とすれば近くまで行けます。途中「高尾梅郷梅まつり」ののぼりが幾つも立っていますが、そうしたのぼりが見られなくなってもどんどん上っていきましょう!そしてトンネルを見つけたら木下沢梅林がすぐ近い事がわかります。特別解放期間中臨時駐車場が設けられます。場所は園内図(八王子ホームページより参照)でご確認ください。園内図一番下が臨時駐車場です。

トンネル

このトンネルをくぐり右手に進めば木下沢梅林

木下沢梅林の看板

木下沢梅林の看板

木下沢梅林

今回は残念ながら特別解放前の訪問でしたので入園はできませんでした

白梅・紅梅がキレイでした!

株式会社いずみホームは地域の情報を発信して参ります!

地元密着の不動産屋として立川で営業する株式会社いずみホームでは、多摩地区及びその周辺に残る自然をブログやsns等を通じて日々発信しております。ひょいと出かければ触れる事の出来る自然と共に暮らしてみませんか?立川・国立・国分寺・小平・武蔵村山・東大和市で新築一戸建てをお探しの方は株式会社いずみホーム「新築一戸建て特設サイト」をご覧になってみて下さい!仲介手数料最大無料となっております。

2017年03月09日